出版物「話題の単行本」
トップページ > 出版物 > 渋沢・政治・社会

渋沢・政治・社会

飯より政治が好き ─政治は国民のもの─

飯より政治が好き

さきがけとなった農業の6次産業化、バイパスでの町の活性化、 観光業の再生など「令和版所得倍増」の参考にしたい

発行年月日
2021年8月25日刊行
判型
四六判
頁数
192頁
著者
小島敏文
定価
1,100円(税込)

渋沢栄一翁が教える小さな会社を作って成功する30の基本

渋沢栄一翁が教える小さな会社を作って成功する30の基本

経営には必ず道徳の精神を伴ってなければならない。更に学問は机上の空論ではなく実務でなければならない。令和の時代の顔として内定した渋沢栄一翁の教えを著者の視点からまとめる。

発行年月日
2020年5月1日刊行
判型
文庫判
頁数
136頁
著者
田中直隆
定価
660円(税込)

トラ学のすすめ 〜アムールトラが教える地球環境の危機〜

トラ学のすすめ

地球上にたった1,000頭しか残っていないアムールトラを絶滅からどう救うか!?

発行年月日
2018年6月30日刊行
判型
四六判
頁数
264頁
著者
関 啓子
定価
1,980円(税込)

「社会環境の充実こそが少子化対策の鍵」

社会環境の充実こそが少子化対策の鍵

アベノミクスで「女性の活用、女性の活躍」が言われる日本!少子化対策の鍵は何か。海外の生活経験から日本を見つめ直し、子育てなどの政策、自治体の取り組み、海外の事例までをコンパクトにまとめた少子化対策を考えるみんなのための本。

発行年月日
2014年12月25日刊行
判型
四六判
頁数
132頁
著者
熊谷きわ
定価
1,320円(税込)

渋沢栄一物語

食の安全と健康意識データ集2014

道徳(論語)と利益追求(算盤)!
日本の近代資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一を今だから読んでみたい。

発行年月日
2014年6月20日刊行
判型
四六判
頁数
224頁
著者
田中直隆
定価
1,650円(税込)

※本書が2014年7月11日付けの「神奈川新聞」に掲載されました。
掲載記事はこちら

©2009 Santohsya